ニュース

【新製品】のお知らせ~NVIDIA® Jetson Xavier™ NX採用、GMSLカメラ対応、 EAC-2000/2100を販売開始

2021/7/20 0:0
平素は弊社製品に格別のお引き立てをいただき、誠にありがとうございます。
 
このたび、Armベース6コアNVIDIA Carmel ARM® v8.2プロセッサを採用、9~50VDCワイドレンジ電源入力に対応するArmベースエッジAIコンピューティングEAC-2000/2100(以下、新製品)」を開発し、本日7月20日より販売を開始しました。
詳しくは、以下をご確認ください。
カタログダウンロード
 
新製品は、プロセッサにはArmベースとしたNVIDIA® Jetson Xavier™ NX、消費電力15W未満で最大21TOPS、GPUには384 NVIDIA CUDAコアと48 TensorコアのVoltaアーキテクチャを採用し、メモリは8GBのLPDDR4xを搭載しています。従来製品のJetson TX2と比べ、約10倍以上のパフォーマンスを実現しています。4Kに対応したビデオエンコーダ/デコーダや、GMSLによる車載カメラ(Fakra-Zコネクタ)接続に対応することができます。このほか、CAN Bus、PoE+ LAN、Gigabit Ethernet、M.2 Key E、M.2 Key B、Digital Display、USB 3.0、micro USBなどを備えています。ストレージにはM.2、eMMC、microSDカードからご利用いただけます。
 
新製品の重さはわずか1.2kg、コンパクトな150.4mm x 106.2mm x 50.0mm の筐体で設置場所に困らず、OSはAI開発用のJetPack SDK によってLinux Ubuntu 18.04 環境でサポートしています。6つのアンテナ搭載により5G/WiFi/4G/LTE/GPRS/UMTSの通信構築が可能で、交通ビジョン、高速検査(AOI)、インテリジェント監視において、リアルタイムで消費電力を抑えながら高速処理を実現し、エッジからクラウドまで幅広い場面で、ディープラーニングを用いた音声や動画の処理を高速化します。
 
 
詳細はVecowの各種ArmベースエッジAIコンピューティングからEAC-2000/2100の製品仕様をご確認いただけます。
お客様に安心して導入いただけるよう、まずはお気軽にお問い合わせください。
 
 
 
 
Vecowについて
台湾Vecowはグローバルな組込み専門チームであり、お客様に信頼いただけるよう最高なビジネスパートナーになることを目指しています。主に過酷な環境において高耐久性を求めている自動化工場やロボット制御など幅広く使われるファンレス産業用PCの設計開発から製造販売まで一貫して取り組んでいます。最近では、ロバスト性を考慮したAI推論システムをはじめ、AIコンピューティングシステム、シングルボードコンピュータ (SBC)、マルチ対応タッチパネルPC/ディスプレイ、各種画像処理拡張カード、IoT周辺機器の製造提供により、マシンビジョン、鉄道車両、ロボット制御、車載システムなどの応用において、お客様のニーズに合わせた最適なソリューション提案を行っています。

 

 

 

広告連絡は下記までご連絡ください。

info@vecow.com

 

TOP